部門のご紹介

病院概要

青洲会病院概要

開設年月日 1984年5月16日
院長 常光 信正
診療科目 内科・外科・泌尿器科・整形外科・脳神経外科・胃腸科・リハビリテーション科・放射線科
病床数 183床
職員数 260名
医師(常勤)8名・非常勤23名・看護師86名・准看護師13名・看護助手〈ケアスタッフ〉51名・薬剤師2名・臨床検査技師3名・臨床工学士2名・診療放射線技師3名・PT17名・OT12名・ST4名・管理栄養士3名・事務職23名・その他10名
平成28年4月現在
主な設備機器 放射線科
MRI(1.5T)装置・16列マルチスライスCT・CR-DRYシステム・血管撮影装置(DSA)・外科用イメージ・一般撮影装置・X線テレビ撮影装置・PACS

血液検査室
血液ガス分析装置・電解質分析装置・生化学自動分析装置・自動血球計数器・
ヘモグロビンA1c・顕微鏡 

生理機能検査室
超音波心臓断層装置・超音波腹部断層装置・心電計・脳波計・PWV/
ABI・肺機能測定装置・24時間心電計・眼底カメラ

ICU 、リハビリテーション室 、デイケアセンター 、人工透析室 、高圧酸素治療室
手術室(2室) 、人工空気設備
認定施設
指定取得状況
日本外科学会専門医制度修練施設(関連施設)
臨床研修協力病院
救急告示病院・へき地医療拠点病院
・(社)全日本病院協会・人間ドック実施指定施設
・リハビリテーション専修学校実習指定病院
施設基準取得状況 一般病棟10対1入院基本料(50床)
回復期リハビリテーション病棟入院料2(24床)
(休日リハビリテーション提供体制加算)
療養病棟入院基本料(Ⅰ)(59床)療養病棟
療養病棟入院基本料(Ⅱ)(50床)東療養病棟
ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
CT撮影及びMRI撮影(当院は16列マルチスライスCT、1.5テスラのMRIを有しています)
療養病棟療養環境加算1
療養病棟療養環境加算2
医療機器安全管理料1
脳血管疾患等リハビリテーション料(l)
呼吸器リハビリテーション料(l)
運動器リハビリテーション料(l)
医科点数表第2表第10部手術の通則5及び6に掲げる手術
透析液水質確保加算2
在宅時医学総合管理科又は特定施設入居時等医学総合管理科
がん治療連携指導料
在宅療養支援病院
退院支援加算2
後発医薬品使用体制加算1
医科点数表第2章第10部手術の通則 16に掲げる手術

このページの先頭へ