部門のご紹介

検査科

検査課のご紹介

臨床検査課は病気の診断、重症度の判定、臨床経過の観察、治療効果の判定のために情報を提供する部門です。
正確かつ迅速な検査をモットーにチーム医療の一員として貢献していきたいと考えます。

検体検査

検体検査

検査に用いる血液は検査室にて採血しすぐに検査開始

採血は安全性を考慮してアームダウン方式を採用しています。

検体検査

生化学、ヘモグロビンA1c・S1c、血算、尿検査を中心に迅速かつ精度の高い結果報告を行いリアルタイム診療に貢献しています。

糖尿病患者様専用報告書
毎月の血糖値とヘモグロビンA1c値を1年分グラフ化してお渡ししますコントロールの状態が一目でわかります。

生理検査

生理検査

心電図、24時間心電図、超音波(腹部、心臓、乳腺、頚動脈、甲状腺)、動脈硬化検査、脳波、肺機能、睡眠時無呼吸検査などを行なっています。

動脈硬化検査
わずか5分で血管(動脈)の硬さ、血管の詰まりが分かります。

肺機能検査
肺は年齢を重ねると共に機能が低下する臓器です。
検査で、ご自身の肺年齢を知ることができます。


このページの先頭へ